誠の夢   社労士になりたい・・・
yumemako.exblog.jp
  ブログトップ
有資格者っていうことは
2011年 08月 11日 |
所長が前の事務所にたまたま出掛けて行き、帰ってきて一言
「やっぱりあの事務所はスゴイわ。プレートがいっぱい貼ってあった」と。
確かに私たちが居る頃から有資格者は多かったですね。

今も税理士、社労士、中小企業診断士がゴロゴロ。。。
資格が大好きな所長には羨ましいことだったんでしょうね。
私も早くその駒の一つになりたいものです。

資格だけでは意味がないし、実務だけでは通用しない。

士業は偉そうに言ってもやっぱりサービス業だし顧客が取れないことには何も始まらないのですが
でも勤務〇〇士って選択肢があるのは幅が広くて良いですね。

前の事務所は税理士試験をパスしてから実務経験を積みに来る人も多かったのですが
実際に勤めながら5科目取った人もいるのです。
スゴイですね。

でも有る日、その人が呟いた一言にビックリ\(◎o◎)/!
「税理士を取っても周りの対応は何も変わらない」そんな言葉を朝礼スピーチでみんなの前で言ってました。

当たり前でしょ・・・取ったからって周りがちやほやするはずもなく
これから自分が築いていくものが有ってその結果として周りの人間もその人を認めて行くんじゃないの?
試験にパスして登録しただけではそりゃあ周りは変わらないよなぁ・・・

・・・なんて周りの声が・・・。

でも一生懸命勉強して出した結果の反響の少なさにガッカリしたんでしょうね。
今の私にはその気持ちはわからなくは有りません。
何年もかかったのですから感無量でしょう。

税理士は実務経験2年が必要です。
その点、社労士は事務指定講習なるものがその代りとなるんですね。
その制度をとやかくいうつもりはありませんが
そういうところの意味合いが違うのかもしれないなって思ったりします。

司法書士の先生も勤務されていてもキツイようです。
でも開業ってなると顧客確保も大変で、
資格を取ったらその次はまた次の課題が有るのだと改めて感じてしまったりしています。

でも、そんなことは合格していから考えよう~ってことで
とにかくまだ過去問も出来てない状況で気持ちが焦り気味です(>_<)
お盆休みに少しでも出来ると良いなあって思ってます。

試験日が最終週なので今年は長い夏です。
毎日の猛暑で熱中症で倒れる人が続出ですね。

皆さんもご無理のないようにお過ごしください。
[PR]
☆春☆ by yume-mako | 2011-08-11 09:05 |
<< 点数が下がってる ページトップ 先生からの贈り物 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Oborozakura Skin by Sun&Moon